巨 門 こもん
   
 

属性

北斗第2星 陰水

 

性質

 
何かに夢中になっても冷静な自分を保持している人です。客観的に物事を見る力が抜群です。自分の主観を捨てて、詳細に突っ込んで観察することが出来るので、人を見る目があります。しかし狭量なので、小さなことにこだわってしまい、そのために人との衝突や、物事の渋滞が常に起きます。人に対して悪意はなく、むしろ善良で、優しさも持っている人で、それは失われることはありませんが、他人にはそうは映りません。自分の見方が正しく、その通りになっていくので、自分の考え方や観察力には自信を持っていますが、人とあまりにトラブルばかりなので、猜疑心が強く、悲観的になり、不満がつのり、不満を絶えず口にするようになっていきます。不運な循環の中に生きている人です。 人格が
い 
暗黒の天使という形容がふさわしい人です。心の中には極めて純粋で善良なものを持っていますが、心は狭く、人と信頼関係を築くことは容易ではありません。人を安易に受け入れることはなく、暗く閉ざされていて、人を受け入れるハードルがとても高い人です。しかしそのハードルを乗り越える関係が出来た場合、この人ほど信頼のおける人はいません。秘密を厳守し、信頼関係のために自分を捨ててでも尽くします。一つ好きなことを見つけると、そこにエネルギーを集中して、忍耐強く、鋭利な観察力と、物事を客観化して冷静に判断する能力を駆使して精力的に頑張り続けるので、専門分野の達人、権威になっていきます。物事の本質をつかむ力は抜群です。一つのことをやり続けることで、人生の成功者になっていくタイプです。保守的で
慎重なので、容易に崩れません。

運が弱い 陰陽 運が強い

悲観的で容易に心を開きません。小さな争い、トラブルに巻き込まれることが多く、心は縮こまり、びくびくし、猜疑心と不安にこり固まっています。それでも何か自分の得意分野を持とうとするのですが、熱しやすく冷めやすく、小さな障害に引っかかると、ネガティブな想念に押しつぶされるために、簡単に挫折してしまいます。物事あきらめるのが早すぎます。世間を自分で狭くして、経験が少なく、被害者意識を持ち、狭量な人間を周りに引き寄せ、悲観の悪循環にはまっています。

人格が低い

物事を極めて慎重に考えるので用意周到に準備します。性悪説と被害者意識にこり固まって、他人を全く信用していません。自分の目的を達成するためには、他人を陥れることや、無慈悲に切り捨てることにも、何の良心の呵責もありません。自尊心は強烈です。頭脳は鋭敏で、回転が速く、抜け目がありません。忍耐力も抜群で、多少の問題発生にはへこたれず、乗り切ってしまいます。そのためどのような分野、領域、業種においても、一定の結果を出します。


  支配宮
特になし

   
   
  白河百空 
 
戻る