地雷復 ちらいふく
  上(外)卦:地=艮 下(内)卦:雷=震
 

卦の意味(爻辞の概略)

5陰の下に陽が宿り、これから陽が増えていくところです。陰極まったところで、陽が出てきて、まさにこれから発展しようとする気運です。復は復活の復であり、反復の復でもあります。全てのことが上昇に向かうのですが、一直線に上がるわけではありません。上昇相場のように上がっては下がり、上がっては下がりを反復しながら発展していきます。望みはかなう可能性大ですが、反復を繰り返し、試行錯誤を繰り返し、時間がかかるかもしれません。

 

五行易のカテゴリ

1世卦:陰卦:首卦は坤為地

  ちらいふく
  白河百空 
 
戻る