地火明夷 ちかめいい
  上(外)卦:地=艮 下(内)卦:火=離
 

卦の意味(爻辞の概略)

太陽(火)が地下に潜り、暗黒の様です。地獄と言っていいでしょう。夷とは破壊する、滅ぼすという意味です。明夷とは明るきもの、知性や美徳、高貴なものを滅ぼす、破壊するという意味になります。凶災に遭う、苦難を受ける暗示です。暗闇なので、自分の良さを周囲に表現することはかないません。誤解を受けやすく、味方を得ようにもなかなか理解してもらえません。しかし太陽は沈んで夜を迎えても、いずれ朝がやってきて、また陽は昇ります。悪いことが起きても一時の我慢です。ここは動かないでいること、手を出さないことです。事をこじらすと、夜明けが遠くなるので、難を避けることが優先です。

 

五行易のカテゴリ

遊魂卦:陽卦:首卦は坤為地

  ちかめいい
  白河百空 
 
戻る