山水蒙 さんすいもう
  上(外)卦:山=艮 下(内)卦:水=坎
 

卦の意味(爻辞の概略)

山、艮とは幼き少年を象徴します。山水の泉は、まだ川を作るだけの量に至らず、行く末がはっきりしません。水気は蒸発して、山に霧をかけ、物事を見ようにも視界を妨げます。蒙は物事、はっきりせず、いまだ啓かれない状態。上がるも下がるも、明確にならず、身動きできない状態です。どちらに動くのか不明な時、方向性が見出せない時なので、動いてはなりません。

 

五行易のカテゴリ

4世卦:陰卦:首卦は離為火

  さんすいもう
  白河百空 
 
戻る