風水渙  ふうすいかん
  上(外)卦:風=巽 下(内)卦:水:坎
 

卦の意味(爻辞の概略)

風が水上を行く象です。水は風に逢えば散じます。渙とは消散、氷解することです。苦があれば苦はなくなり、楽があれば不意の災いによって楽もなくなります。人間関係が解消されるおそれのある時です。取引は成立しがたいか、自分に利はありません。財を得ることは安定しません。苦難から解放される可能性があるものの、疾病は病変に注意です。

 

 

五行易のカテゴリ

5世卦:陰卦:首卦は離為火

  ふうすいかん
  白河百空 
 
戻る