沢水困 たくすいこん
  上(外)卦:沢=兌  下(内)卦:水=坎
 

卦の意味(爻辞の概略)

困とは木が囲いの中に閉じ込められて、枝を伸ばせない状態です。水は物質的繁栄・喜びを表しますが、水は流水、沢は止水の役割です。水が沢の下にあるということは、沢には水が枯れていることを意味します。水であっても、ちぐはぐで時を得ず、状況が悪いです。何ものも生じない、育たない相です。困難に直面するか、窮迫、衰弱の状況です。困窮の極みを乗り越えることが出来たら、後に吉に転じていく暗示がありますが、殆どの場合、長い苦しみや障害、心悩ますものに耐えられないでしょう。衝動的に何かをする、苦難から逃れるために何かに手を出すことは、ことごとく裏目に出るので、慎重、隠忍自重が求められます。

 

五行易のカテゴリ

1世卦:陰卦:首卦は兌為沢

  たくすいこん
  白河百空 
 
戻る