兌為沢 だいたく
  上(外)卦:沢=兌  下(内)卦:沢=兌
 

卦の意味(爻辞の概略)

沢、兌は八卦では、少女、おしゃべり、飲食、男女の悦びごと、楽しみ、お金、壊れ物を意味していました。これらは兌為沢の意味にそのまま当てはまります。日常生活のちょっとした楽しみを満喫するという意味です。楽しむ時期ですから、勝負に出るとか、自分を社会に表現するとか、自己実現を果たすとか、そういった目的を達成することは、そぐいません。何かなそうとすると、堂々巡りになるか、遊びや楽しみに流されてしまいそうです。しかしお金には縁があるので、自分の価値観で少額のものならば、意に沿うことになるでしょう。相場は底であれば、時間はかかるかもしれませんが上昇が期待できる時です。明らかに底ではないとしたら、関わらないほうがよい時です。

 

五行易のカテゴリ

首卦:陰卦:六冲卦

  だいたく
  白河百空 
 
戻る