天雷兂妄 てんらいむぼう
  上(外)卦:天=乾  下(内)卦:雷=震
 

卦の意味(爻辞の概略)

なるようにしかならない状態です。任天、自分の力を頭から足の先まで抜いて、天に身を任せる時です。人為的に行ったことは、ことごとく裏目に出ます。今までやってきたことを、素直に出すことです。結果が出る時期ではありません。雷がとどろき、驚かされますが、受動的であるかぎり、物事見かけのイメージほどには悪化しません。人と争うこと、競うことは全て凶なので、不安や恐怖にかられて自分から仕掛けないことです。

 

五行易のカテゴリ

4世卦:陰卦:首卦は巽為風:六冲卦

  てんらいむぼう
   
   
  白河百空 
 
戻る